コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

矢口高雄「釣りキチ三平」のスピンオフ「バーサス魚紳さん!」イブニングで始動

2135

矢口高雄「釣りキチ三平」のスピンオフ「バーサス魚紳さん!」が、4月24日発売のイブニング10号(講談社)より始動する。

これは本日3月27日発売の同誌8号にて伝えられたもの。「釣りキチ三平」は、少年・三平三平が、さまざまな魚釣りに挑戦する釣りマンガ。1973年より週刊少年マガジン(講談社)にて連載され、単行本は全65巻が発売された。また1980年にはテレビアニメ化、2009年には実写映画化もされている。

立沢克美が作画を手がけるスピンオフ「バーサス魚紳さん!」は、三平から兄と慕われる鮎川魚紳が主人公。魚紳は財閥の御曹司で弁護士資格を持ち、ヘリコプターの操縦ができるエリートでありながら、「日本一周釣行脚」を続けている生粋の釣り人だ。4月10日発売の次号イブニング9号では、連載直前企画として矢口のロングインタビューが掲載され、スピンオフの詳細が語られる。

なお、連載開始までの期間中「バーサス魚紳さん!」のTwitter企画が始動。抽選で10名にイブニング10号巻頭カラーの複製原画がプレゼントされる。詳細は誌面にて確認を。

コミックナタリーをフォロー