コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「斉木楠雄のΨ難」第1話に相沢梨紗がゲスト出演「生きてて良かった!」

360

麻生周一原作によるテレビアニメ「斉木楠雄のΨ難」第2期の第1話に、でんぱ組.inc相沢梨紗がゲスト出演することが決定した。

同作にエンディングテーマとして「Ψ発見伝!(さいはっけんでん)」を提供しているでんぱ組.inc。相沢は出演が決定した際のことを「『でんぱ組.inc』のメンバーと一緒に移動中の車内で聞かされて、『っしゃ!』って喜びました(笑)」と振り返り、声優としての仕事について「2次元に命を吹き込まれる声優さんは神!とリスペクトしているので、今回大好きな作品で演らせてもらえて『生きてて良かった!ありがとうございます!』という感じです!」とコメントしている。

アニメ「斉木楠雄のΨ難」第2期は明日1月16日に放送スタート。第1話では空知英秋原作によるアニメ「銀魂」とのコラボも行われる。このほかアニメの放送開始を記念し、キャストのサイン入り番組ポスターを12週連続でプレゼントすることも決定。希望者はアニメの番組内で発表されるキーワードをチェックし、あにてれの「斉木楠雄のΨ難」番組ページより応募しよう。

相沢梨紗(でんぱ組.inc)コメント

Q.第1χ目のゲスト声優として、出演が決まった時の心境は?

A.すごく嬉しかったです!『でんぱ組.inc』のメンバーと一緒に移動中の車内で聞かされて、「っしゃ!」って喜びました(笑)
メンバーの皆も喜んでくれて。大好きな作品なので、「絶対に見るね!」と一緒に盛り上がってくれて、ダブルで嬉しかったです!

Q.声優としてのお仕事はどうですか?

A.私は声優さんのラジオや音楽がキッカケで秋葉原の文化をより好きになってコスプレしたりするようになったタイプのヲタクで(笑)。
2次元に命を吹き込まれる声優さんは神!とリスペクトしているので、今回大好きな作品で演らせてもらえて「生きてて良かった!ありがとうございます!」という感じです!

Q.アフレコはどうでしたか?

A.ヘッドホンを付けて、収録された皆さんの声に合わせてのアフレコだったのですが…
心の準備はしていったつもりだったのですが、やはりテンポが早い!1回目の通しの時はあっという間過ぎてしまって、「わわわ~!」って感じになっちゃいました。キャストの皆さんは、やはりすごいんだなと痛感しました。
あとは観てる皆さんは思ってると思いますが、「耳からいい声が!!ありがたや~!!」と(笑)

Q.EDテーマでも作品に参加されますが、どうですか?

A.今回のEDテーマは、アニメを見ている皆さんがシンパシーを感じて、皆さんが繋がっていることを感じさせるような。そして、聞いてくれている方にエールを送れる歌になっています。

(c)麻生周一/集英社・PK学園2 (c)空知英秋/集英社・テレビ東京・電通・BNP・アニプレックス

コミックナタリーをフォロー