コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「リバーズ・エッジ」小沢健二の主題歌聴ける予告編解禁、新規シーンも

156

映画「リバーズ・エッジ」より。

映画「リバーズ・エッジ」より。

岡崎京子原作による実写映画「リバーズ・エッジ」の新たな予告編が、本日2月13日にYouTubeにて解禁された。

予告編には小沢健二が友人である岡崎のために書き下ろし、ハルナ役の二階堂ふみと山田役の吉沢亮が“Voice”として参加した主題歌「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」を収録。いじめに遭い、全裸でロッカーに閉じ込められた山田をハルナが救い出すシーンなどの新規カットも収録されている。

「リバーズ・エッジ」は、90年代の都会に生きる高校生たちを描いた岡崎の代表作。映画は2018年2月16日より東京・TOHOシネマズ 新宿ほかにて公開される。なお「アルペジオ(きっと魔法のトンネルの先)」のCDは、完全限定盤として明日2月14日にリリース。映画公開日の2月16日には、小沢がテレビ朝日系「ミュージックステーション」にて同曲を生披露する。

(c)2018映画「リバーズ・エッジ」製作委員会/岡崎京子・宝島社

コミックナタリーをフォロー