コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「ゴールデンカムイ」鶴見中尉は大塚芳忠、尾形は津田健次郎、谷垣は細谷佳正

4671

AnimeJapan 2018での「ゴールデンカムイ」ステージの告知画像。

AnimeJapan 2018での「ゴールデンカムイ」ステージの告知画像。

野田サトル原作によるテレビアニメ「ゴールデンカムイ」の追加キャストが発表された。鶴見中尉役を大塚芳忠、尾形百之助役を津田健次郎、谷垣源次郎役を細谷佳正が演じる。

鶴見はアイヌの金塊を軍資金として、自らが率いる軍事政権を実現させるという野望を抱く大日本帝国陸軍の第七師団中尉。尾形は精密射撃を得意とし、300メートル以内なら確実に相手の頭を撃ち抜くことが可能という第七師団の上等兵だ。谷垣も同じく第七師団に一等卒として属しており、杉元たちを追跡中にエゾオオカミのレタラと遭遇する。

「ゴールデンカムイ」はゴールドラッシュに湧いた明治後期の北海道を舞台に、アイヌが遺した莫大な埋蔵金を狙う「不死身の杉元」の異名を取る元軍人の杉元と、アイヌの少女・アシリパを軸に描く冒険活劇。3月24日、25日に東京・東京ビッグサイトで開催される「AnimeJapan 2018」の1日目には、杉元役の小林親弘、アシリパ役の白石晴香、白石役の伊藤健太郎と津田が出演する本作のステージイベントが行われる。

※レタラのラとアシリパのリは小文字が正式表記。

大塚芳忠(鶴見中尉役)コメント

いつもいつも、新しいキャラクターに遭遇すると胸がときめきます。
どんなセリフをどんな表情で喋るんだろう、動きにはどんな特徴があるんだろう、性格はどうなんだろうと考えるだけで興奮してきます。
まだキャラクターの設定概要を頂いたばかりなので想像でしかありませんが、奇矯・残忍・謀略・策謀などなど興味が尽きません。
演ずる者としては震い付きたくなるほどの魅力あるキャラクターだと思えます。
日露戦争という時代設定も逆に新しく、これは楽しめそうだと期待でいっぱいです。

津田健次郎(尾形百之助役)コメント

力強い物語、個性的なキャラクター、エネルギーの塊の様な原作世界にアニメで参加出来るのをとても嬉しく思います。
クールなスナイパー尾形百之助を演じられるのをとても嬉しく思います。
尾形カッコイイなぁ。アニメではどんな絵なんだろう、どんな演出なんだろう、どんな脚本でどんな音楽で、皆さんどんな芝居するんだろう。嗚呼、収録が楽しみだ。
スナイパー尾形が観て下さる皆さんの心を撃ち抜ける様に頑張ります。嗚呼、楽しみだ!

細谷佳正(谷垣源次郎役)コメント

この度、谷垣源次郎の声をやらせて頂くことになりました。
漫画ゴールデンカムイのファンの皆様に楽しんで頂ける様に、このキャラクターがより魅力的になるように努めて行きたいと思います。よろしくお願い致します。

テレビアニメ「ゴールデンカムイ」

スタッフ

原作:野田サトル(集英社「週刊ヤングジャンプ」連載)
監督:難波日登志
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:大貫健一
銃火器設定:渡辺浩二
プロップ設定:浅沼信也
動物設定:墨佳遼
美術監督:森川篤
色彩設計:茂木孝浩
撮影監督:戸澤雄一郎
CGディレクター:奥村優子/濱田康平
編集:定松剛
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:ジェノスタジオ
製作:ゴールデンカムイ製作委員会

キャスト

杉元佐一:小林親弘
アシリパ:白石晴香
白石由竹:伊藤健太郎
鶴見中尉:大塚芳忠
尾形百之助:津田健次郎
谷垣源次郎:細谷佳正

(c)野田サトル/集英社・ゴールデンカムイ製作委員会 (c)野田サトル/集英社

コミックナタリーをフォロー