コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

妄想しがちな女子高生が不思議な生物の飼育にハマる「飼育少女」1巻

125

仲川麻子「飼育少女」1巻が、本日1月23日に発売された。

「飼育少女」は、不思議な生物たちを飼育することになった妄想しがちな女子高生・鯉住のぞみを軸にした物語。生物教師の対馬先生に呼び出されたのぞみは、なぜか突然ヒドラを手渡される。切り刻んでもすりつぶしても死なないヒドラの飼育に夢中になってしまったのぞみは、フジツボ、クマムシ、ナマコなどさまざまな生物たちの飼育にハマっていく。本作は講談社のWeb雑誌・ベビモフにて連載中。

コミックナタリーをフォロー