コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「小説 マジンガーZ」劇場版の脚本手がけた小沢高広(うめ)によるノベライズ版

111

マンガ家ユニット・うめの小沢高広が執筆した「小説 マジンガーZ / INFINITY」がKADOKAWAより刊行された。現在公開されている「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」のノベライズ版だ。

「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」はテレビシリーズの最終回から10年後の世界を舞台に、再び人類の未来を託されることになったマジンガーZの激闘を描いた物語。その脚本も担当した小沢が執筆する小説版では、劇場版では描かれていないエピソードの詳細やキャラクターのやりとりを読むことができる。KADOKAWAの小説投稿サイト・カクヨムでは、第1章の試し読みを期間限定で公開中だ。

コミックナタリーをフォロー