コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

伝説の剣を抜いたのは性根の腐ったゾンビ、RPGギャグ「ツギハギクエスト」

60

笠間三四郎原作による植杉光「ツギハギクエスト」の単行本が、本日1月4日に発売された。

「ツギハギクエスト」はさまざまな魔物たちが跋扈するRPGの世界を舞台に、性根の腐ったゾンビのリビを主人公に描くギャグ。勇者にしか抜けないという伝説の剣を抜きに来た人間を殺す役目を担うリビだったが、普段はまったくやる気を見せずダラダラと毎日を過ごしていた。しかしある日、リビは伝説の剣を誤って抜いてしまったことから、剣を奪おうとするモンスターたちから狙われてしまうことになる。同作は少年ジャンプ+にて発表された。

コミックナタリーをフォロー