デップーがアベンジャーズ公認組織に入って大暴れ「デッドプール:SAMURAI」1巻

310

マーベルヒーローのデッドプールを主人公にした笠間三四郎原作、植杉光作画による「デッドプール:SAMURAI」の1巻が、本日3月4日に発売された。

「デッドプール:SAMURAI」1巻

「デッドプール:SAMURAI」1巻

大きなサイズで見る

マーベル・コミックスと少年ジャンプ+のコラボレーション企画の一環として、笠間と植杉のタッグによる読み切り版が2019年10月16日に公開された「デッドプール:SAMURAI」。連載版では、日本に設立されたアベンジャーズ公認の組織・サムライスクワッドのメンバーとして、悪との戦いに身を投じるデッドプールを描いていく。劇中にはアベンジャーズのメンバーも登場するほか、週刊少年ジャンプ(集英社)や少年ジャンプ+作品のネタも盛り込まれている。

関連記事

植杉光のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 植杉光 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。