憧れのお姉さんは自称吸血鬼、15歳×29歳の年齢差ラブ「淫らな君に咬まれたい」

86

「猫戸さんは猫をかぶっている」「きらぼしのはこ」で知られる真昼てくの新連載「淫らな君に咬まれたい」が、本日12月30日に白泉社の総合エンタメアプリ・マンガParkでスタートした。

「淫らな君に咬まれたい」扉ページ

「淫らな君に咬まれたい」扉ページ

大きなサイズで見る(全2件)

「淫らな君に咬まれたい」は15歳の男子高校生・アツシと、29歳の元塾講師・ちづるの関係を描く年の差ラブストーリー。アツシは高校受験のときに自分を支え続けてくれたちづると、2年ぶりに再会を遂げる。ちづるは以前と変わらぬ美しさを保っていたが、日光を嫌がり薄暗い部屋に閉じこもるなど、何やら不審な生活を送るようになっていた。ちづるをデートに誘いたいアツシは、「こんな部屋に閉じこもってちゃダメだ」と部屋の窓を開けるが、日光を目にしたちづるは突如狼狽。慌てて窓を閉めたアツシが、窓枠に指をひっかけて血をにじませると、ちづるはその血を舐めとりながら「私、吸血鬼になっちゃったみたい」と告白して……。同作は週刊連載として、今後毎週土曜に更新される。

この記事の画像(全2件)

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。