コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「宝石の国」アニメ全12話を振り返る展示イベントが年明けに有楽町で開催

786

市川春子原作のテレビアニメ「宝石の国」の展示イベントが、2018年1月19日から2月18日まで東京・有楽町マルイにて開催される。

アニメ「宝石の国」Blu-ray / DVD発売を記念したこの展示イベント。「TVアニメ『宝石の国』展」と題し、アニメ全12話を振り返ることができる場面写真やフォトスポット、実際の原石や資料の展示などが展開される。またアニメーション制作を手がけたオレンジ協力のもと、3DCGアニメーション制作の裏側に迫る展示も行われる。

一般チケットが800円、クリアファイル3枚付きのプレミアム特典付きチケットが1800円、フォスのクリアファイル1枚付きのWebオリジナル特典付きチケットが 1000円。また来場特典として、各種チケットにはポストカード1枚が付属する。さらに会場で「宝石の国」のBlu-rayまたはDVDを購入した人には、入場特典の中から好きなデザインのポストカード1枚が進呈される。

TOKYO MX、MBS、BS11、AT-Xにて放送されたアニメ「宝石の国」は、遠い未来を舞台に月から飛来する謎の敵“月人”と宝石たちとの戦いを描くアクションファンタジー。Blu-ray / DVD1巻が発売中で、2巻は1月17日、 3巻は2月14日にリリース。

「TVアニメ『宝石の国』展」

会期:2018年1月19日(金)~2月18日(日)
時間:11:00~21:00(日・祝は10:30~20:30)
場所:有楽町マルイ8F イベントスペース
入場料:一般800円、プレミアム特典付き1800円、Webオリジナル特典付き1000円、未就学児無料

(c)2017 市川春子・講談社/「宝石の国」製作委員会

コミックナタリーをフォロー