コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ぢたま(某)のハートフル転生コメディ「小学生がママでもいいですか?」始動

332

「小学生がママでもいいですか?」より。

「小学生がママでもいいですか?」より。

ぢたま(某)の新連載「小学生がママでもいいですか?」が、本日12月26日発売の月刊少年シリウス2018年2月号(講談社)にてスタートした。

「Kiss×sis」などで知られるぢたま(某)による本作は、ゲーム会社で働く主人公・徳山岳大と、しっかり者の小学生・尼崎木々那(ここな)を描くハートフルコメディ。仕事に行き詰まりを感じ心身ともに疲れ果てた岳大は、家の近所にあるお好み焼き屋の娘・木々那と出会う。何かと自分にかまってくる木々那とのやり取りに癒やしを感じていた岳大だったが、木々那から「あたしは岳大ちゃんのママの生まれ変わりだから」と言われて……。

また今号では、新鋭・やつきの新連載「奴隷姫」もスタート。一夜にして謎の奇術師に乗っ取られた王都・リバレーディアを舞台に、靴磨きの少年・レゾと、反逆者として指名手配される姫・エクレルトリカを描く冒険ファンタジー。乱心した王と、傀儡と化した愛する国を救うために、2人は主従関係を結ぶことになる。

なお1月26日発売の次号月刊少年シリウス3月号より、吉富昭仁「EAT-MAN THE MAIN DISH」の連載が再開することも伝えられた。本作はネジや金属を食す世界一の冒険屋、ボルト・クランクの活躍を描くSF「EAT-MAN」の新シリーズで、2014年に同誌にて連載開始した。連載の再開は約2年半振りとなる。

また2月26日発売の4月号からはメイジメロウ「新お客様は神様です(仮)」、3月26日発売の5月号からは原田ケンタロー「キヘイ戰記(仮)」がスタート。その後も下田将也「櫛山石尾の凶器録(仮)」、柴「転生したらスライムだった件 転スラ日記(仮)」の連載も予定されている。

コミックナタリーをフォロー