コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

調布市名誉市民、水木しげるの展覧会。妖怪タワーも展示

2008年に東京都調布市の名誉市民に選ばれた水木しげるの展覧会「名誉市民 水木しげる展~調布のまちの水木サン~」が、2月6日より調布市文化会館たづくりにて開催される。

展示内容は、水木の人生を写真で振り返る「人生絵巻とともに」、水木の体験に基づいた戦争に関する作品や複製原画を展示する「戦争体験とメッセージ」、妖怪のカラー複製原画や妖怪ブロンズ像の展示コーナー、水木作品に登場する調布の風景などを展示した「水木作品に描かれた調布」、水木一家の昭和40年代の写真を中心に展示した「家族とともに」の大きく5つに分けられている。また会場の真ん中には、水木プロに飾られている妖怪フィギュアを集結させた妖怪タワーが展示される。

なお水木の妻である武良布枝を描いたNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」は、3月29日より放送される予定だ。

名誉市民 水木しげる展~調布のまちの水木サン~

期間:2010年2月6日(土)~3月22日(祝)
時間:10:00~18:00
会場:調布市文化会館たづくり1階展示室
住所:東京都調布市小島町2-33-1

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー