コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

しりあがり寿×とみさわ昭仁、これからの復興を語るトーク&サイン会

61

しりあがり寿とライターのとみさわ昭仁が、12月7日に東京・紀伊國屋書店新宿本店でトークショーとサイン会を行う。

東日本大震災の直後から、被災地への支援を続けているしりあがり。特に月刊コミックビーム(KADOKAWA)の執筆陣を中心とする有志のマンガ家たちと始めた「岩手漫画家応援ツアー」は、これまで約6年半の間に8回にわたり開催されてきた。今回のトークショーではそうした活動の足跡を辿りつつ、これからの復興について語っていく。サインは当日会場で、SAVE IWATEが発行する「三陸復興カレンダー2018」を購入した人を対象に実施予定だ。席の予約は電話にて、先着50名まで受付中。当日、立ち見での参加も可能となっている。

SAVE IWATE ×紀伊國屋書店新宿本店 トークショー&サイン会 あの日からの復興SAVE IWATE 岩手漫画家応援ツアーの7年間

日時:2017年12月7日(木)18:45開場、19:00開演
会場:紀伊國屋書店新宿本店8階イベントスペース
料金:無料
出演:しりあがり寿、とみさわ昭仁
司会:岩井好典(月刊コミックビーム編集長)
電話番号:03-3354-0131

コミックナタリーをフォロー