コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

講談社“社畜マンガ”フェア、抽選で100名にトネガワからの激励年賀状が届く

87

「社畜マンガフェア」

「社畜マンガフェア」

「中間管理録トネガワ」のトネガワから年賀状が届くキャンペーン「社畜マンガフェア」が開催中だ。

「社畜マンガフェア」の特設サイトでは、会社のために滅私奉公してしまうような“社畜”が登場するマンガ作品を紹介。福本伸行協力、萩原天晴原作、橋本智広・三好智樹作画「中間管理録トネガワ」、鳥屋「社畜フランケン」、森田羊「少女マンガはお嫌いですか?」、江戸パイン「社畜!修羅コーサク」、関口かんこ「よしふみとからあげ」の5作がラインナップされている。

トネガワからの激励年賀状は、“社畜あるある”川柳、もしくは特設サイトで取り上げている作品の感想を投稿した人の中から抽選で100名に届けられる。詳細は特設サイトにて確認を。

コミックナタリーをフォロー