コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

謎の美坊主が悩める人々に救いの手を差し伸べる新連載「解毒坊」エッジで

109

本日10月17日に発売された少年マガジンエッジ11月号(講談社)にて、久世蘭の新連載「解毒坊」がスタートした。

「解毒坊」は、出自・正体が一切不明の美しいお坊さん“解毒坊”が、悩める人々に救いの手を差し伸べる物語。年上の恋人に二股をかけられていたことを知り、落ち込んでいたOLのかおりは、会社に向かう途中の駅で解毒坊に声をかけられ……。初回は一挙2話が掲載された。

また今号の表紙と巻頭カラーには、時雨沢恵一原作によるシオミヤイルカ「キノの旅 the Beautiful World」が登場。原作でも人気のエピソード「コロシアム」がスタートした。なお池野雅博「シュガードッグ」は今号で最終回を迎えている。

コミックナタリーをフォロー