ASUKAで杉崎ゆきる「1001」が完結、「恋愛フラグ0女子」の右野マコら読み切り

184

杉崎ゆきる「1001(ナイツ)」が、本日9月23日発売の月刊ASUKA11月号(KADOKAWA)で最終回を迎えた。

杉崎ゆきる「1001(ナイツ)」1巻

杉崎ゆきる「1001(ナイツ)」1巻

大きなサイズで見る(全2件)

「1001(ナイツ)」は、双子なのにまったく似ていない兄弟・七糸(ナイト)と勇高(ユタ)の前世をめぐる物語。2012年8月号にて始まり、約5年にわたり連載されていた。単行本最終10巻は11月24日に発売される。

なお今号には「恋愛フラグ0女子の迷走」の右野マコによる「彼氏の兄が超ブラコンで辛い」や、ASUKA初登場作家・日芽野メノの「地獄姫の恋泥棒」、出雲ハコ「闇夜の笛は鬼を呼ぶ」といった読み切りが掲載。たかはまこ作品の愛蔵版が今冬刊行されることに合わせて過去作「バージン・ショット」「スニーカー・ダンサー」も特別掲載された。

この記事の画像(全2件)

杉崎ゆきるのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 杉崎ゆきる の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。