コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

メロディ20周年!秘密、花花、大奥など20年を詰め込んだ画集が付録に

166

1997年に創刊されたメロディ(白泉社)が、今年で20周年を迎えた。これを記念した付録「メロディイラストクロニクル」が、本日8月28日発売の10月号(白泉社)に付属している。

「メロディイラストクロニクル」では1997年から2017年までの20年でメロディに掲載・連載された、樹なつみ「獣王星」、河惣益巳「玄椿」、清水玲子「秘密 THE TOP SECRET」、成田美名子「花よりも花の如く」、よしながふみ「大奥」などのイラストを収録。またメロディ作品の一覧もお目見えした。

このほか葉鳥ビスコが、読み切り「たかが930億光年の」でメロディに初登場。父親を殺したいほど憎んでいる少女と、謎の青年によるミステリーがカラー付き61ページで描かれた。なお10月28日発売の次号12月号では、磯谷友紀「王女の条件」と樹の「一の食卓」が最終回を迎える。

コミックナタリーをフォロー