コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

久正人「エリア51」が6年の連載に幕!サイン会開催も明らかに

430

久正人「エリア51」が、本日7月21日に発売された月刊コミック@バンチ9月号(新潮社)にて6年の連載に幕を閉じた。

「エリア51」は世界中の異形が大集合するアメリカ51番目の州を舞台に、探偵業を営むマッコイこと真鯉徳子と助手の河童・キシローを描くハードボイルドアクション。今号では完結にあたり、久の友人でもある小説家・峰守ひろかずからの寄稿が掲載された。また最終15巻が9月8日に発売されることを記念し、9月23日13時より東京・神保町の書泉グランデにて久のサイン会が実施されることも明らかに。参加方法などの詳細は、会場の公式サイトにて追って発表されるとのこと。

また今号では「宇宙戦隊キュウレンジャー」にデザイナーとして参加する久が、その裏話を描く「エリア999」も最終回。そのほか久が原案を提供したマンガ賞「夢コラボ漫画賞」の大賞も発表され、森ノ宮男子による「不完全ディストピア」が掲載された。

コミックナタリーをフォロー