コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

サマミヤアカザ、「ブギーポップ」の裏側を描く上遠野浩平の新刊でイラスト担当

761

「製造人間は頭が固い」の店頭POP。

「製造人間は頭が固い」の店頭POP。

「ブラッディ+メアリー」のサマミヤアカザが、上遠野浩平の新作ノベル「製造人間は頭が固い」のカバーイラストを手がけている。

本作は上遠野の代表作である「ブギーポップ」シリーズの裏側を描いた、異能力者たちの対話集。人間を生物兵器“合成人間”に変化させる能力を持つ“製造人間”ウトセラが、とある監禁事件に巻き込まれたことから物語が動き出す。

書泉ブックタワー、書泉グランデ、芳林堂書店高田馬場店では「製造人間は頭が固い」の購入者に、サマミヤがイラストを手がけた特典ペーパーを配布。絵柄は店舗ごとに異なる。また7月23日までの期間、複製原画の展示とプレゼントフェアを開催。プレゼントフェアの抽選券は、同店で対象書籍を購入した人に1冊につき1枚配布される。

また書泉ブックタワーでは7月14日に上遠野のサイン会を開催。参加券は同店で対象書籍を購入した希望者に先着で渡される。電話での取り置きも受付中だ。

「製造人間は頭が固い」イラスト複製原画展

期間:2017年6月22日(木)~7月23日(日)
開場:書泉ブックタワー8階、書泉グランデ1階、芳林堂書店高田馬場店5階

「製造人間は頭が固い」発売記念 上遠野浩平先生 サイン会

日時:2017年7月14日(金) 19:00~
開場:書泉ブックタワー9F

コミックナタリーをフォロー