コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

プリンセスで藍川さき新連載、菅野文ら参加のキンプリトリビュート企画も

73

「ケダモノ彼氏」「迷宮ロマンチカ」などで知られる藍川さきによる新連載「月影モラトリアム」が、本日5月2日発売の月刊プリンセス6月号(秋田書店)でスタートした。

同作の主人公は、女子に間違えられやすいルックスの男子高校生・月宮朔。彼は17歳になった夜、夢の中で自分のことを「姫様」と呼ぶおかしな声を聞く。そして目覚めると、朔の身体には信じられない変化が起こっていて……。

今号では劇場アニメ「KING OF PRISM by PrettyRhythm」のトリビュートギャグ企画「ストリートのカリスマ」を掲載。青井みと、阿部川キネコ梶山ミカ風都ノリ葉月めぐみがマンガを、大熊ゆうご菅野文みもりがイラストを寄稿した。秋田書店によるWebマンガサイト・チャンピオンクロスにて、このトリビュートの短期集中連載が5月9日よりスタート。さらに描き下ろしを加えた単行本が6月16日に発売される。

また今号ではアサダニッキによる「青春しょんぼりクラブ」が完結。同作は好きになった男子がことごとく自分の目の前で彼女を作ってしまうというジンクスを持つ少女・桃里にまが、他人の恋愛を研究する謎の部活動に巻き込まれていく青春ラブコメ。2010年に短期集中連載としてスタートし、その後連載化された。単行本14巻が5月16日、最終15巻が8月16日に発売されるほか、9月6日発売の月刊プリンセス10月号より番外編がスタートする。

さらに前号に引き続き、細川智栄子あんど芙~みん原作によるミュージカル「王家の紋章」の再演記念企画を実施。メンフィスを演じる浦井健治、イズミルをダブルキャストで演じる宮野真守平方元基がインタビューとグラビアに登場し、宮野と平方が扮するイズミルのポスターが綴じ込まれた。

コミックナタリーをフォロー