「セイレン アンソロジーコミック」加茂、東雲太郎、才口オトウフら参加

103

高山箕犀原作によるテレビアニメ「セイレン」のアンソロジーコミックが、KADOKAWAのファミ通クリアコミックスより刊行された。

「セイレン アンソロジーコミック」カバー表1は加茂、表4は才口オトウフが執筆。カバー下の表紙にはピアイ才が4コマを描いている。

「セイレン アンソロジーコミック」カバー表1は加茂、表4は才口オトウフが執筆。カバー下の表紙にはピアイ才が4コマを描いている。

大きなサイズで見る(全8件)

「セイレン アンソロジーコミック」にマンガを寄稿したのは多門結之、藤島製1号、歌麿、群青ピズ、茶菓山しん太、まりまりも、庄司二号、サオトメタキ、大石コウ、みずのもと、ギミー、真田鈴、仲原、和泉まさし、如月慎一、才口オトウフ。東雲太郎、上乃龍也、santa、ノブヨシ侍は1枚絵とテキストのコラムイラスト枠で、たかやKi、赤城あさひとはカラーイラストで参加している。

この記事の画像(全8件)

真田鈴のほかの記事

リンク

関連商品

(c)高山箕犀/セイレン製作委員会