失意の天才ピアニストが出会ったのは?杉井光×おかゆさんの新連載がWebで

134

「神様のメモ帳」「放課後アポカリプス」シリーズなどで知られる杉井光が原作を手がける、おかゆさんの新連載「電脳格技メフィストワルツ」が、本日4月5日にグランドジャンプWEBにてスタートした。

「電脳格技メフィストワルツ」第1話の見開き扉ページ。

「電脳格技メフィストワルツ」第1話の見開き扉ページ。

大きなサイズで見る

「電脳格技メフィストワルツ」の主人公は、天才ピアニストとして名を馳せていた、フランこと森宮フランソワ。彼はある日のコンサート中、突如左手の薬指と小指が動かなくなるという症状に見舞われてしまう。ピアニストとしての活動を休止し、失意の中毎日を過ごすフランに、ある出会いが訪れたことから物語は動き出す。なお同作はライトノベル化企画も進行している。

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。