コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

原哲夫、大友克洋の作る世界をトヨタ「C-HR」が走り抜ける、豪華コラボCM

544

CM「CROSSOVER THE WORLD #3 原哲夫篇」より。

CM「CROSSOVER THE WORLD #3 原哲夫篇」より。

トヨタによるSUV車「C-HR」の新CMが、本日3月24日よりテレビ放送。本CMは「CROSSOVER THE WORLD」をテーマに様々な世界を「C-HR」が走り抜けていくという内容で、原哲夫大友克洋が映像制作に携わっている。

原は代表作「北斗の拳」を題材に、破壊と略奪が横行する世界で魅力的な車をみんなが追いかける“マンガの世界”をCMのため執筆。大友は「AKIRA」の舞台・ネオ東京を現代の技術で描く「ネオ東京 2017年版」を“アニメの世界”として作り上げた。ほかにもタカラトミーのトミカで作った“おもちゃの世界”、カプコンの「ストリートファイターII」とコラボした“ゲームの世界”などが1つの映像の中でクロスオーバーしている。

プロジェクトの公式サイトでは、CMに登場した各パートごとの特設ページを展開。「原哲夫編」のページでは、ラオウ、ケンシロウ、サウザーらが登場するロングバージョン映像やインタビューを掲載している。大友のコンテンツは3月27日に公開される予定。

(c)2017大友克洋・マッシュルーム/武右ェ門 (c)武論尊・原哲夫/NSP 1983 (c)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED. (c)TOMY 「トミカ」は株式会社タカラトミーの登録商標です。

コミックナタリーをフォロー