人間を紙切れに監禁するカード描くサスペンス、マンガボックスで開幕

193

黒井嵐輔原作による塩塚誠の新連載「人間カード」が本日3月21日、マンガボックスにてスタートした。

「人間カード」カット

「人間カード」カット

大きなサイズで見る(全2件)

本作に登場する大学生・マモル、リク、ユウカの3人は、失踪したユウカの父親を探していた。その過程でマモルは、ある条件下で生身の人間をカードに監禁することができる「人間カード」という都市伝説にたどり着く。最初はカードの存在を信じなかったマモルだが、それを実際に使用している人間を目撃し……。本作は小説投稿サイト・エブリスタの小説をコミカライズしたもの。同じくエブリスタ発の「サバンナゲーム The Comic」でもタッグを組んだ黒井と塩塚によるサスペンスに注目しよう。

この記事の画像(全2件)

関連記事

塩塚誠のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 塩塚誠 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。