伊図透「おんさのひびき」が上下巻の新装版に、描き下ろしも収録

92

伊図透「おんさのひびき」の新装版単行本が、本日1月25日にKADOKAWAより上下巻で刊行された。双葉社から発売されていた全3巻の単行本を再編集したもので、描き下ろしも追加されている。

「おんさのひびき」新装版上巻

「おんさのひびき」新装版上巻

大きなサイズで見る(全6件)

「おんさのひびき」は母子家庭の少年・順基が、嫌われ者の男子・エトと出会ったことから始まるジュブナイル作品。エトはとある理由からクラスメイトたちに「ガイジン」と後ろ指をさされ、飼育小屋のウサギを殺した犯人と疑われている。そんな逆境にもめげず自分の道を進むエトと行動をともにする中で、性根の甘ったれた順基は人間的に成長していく。

この記事の画像(全6件)

伊図透のほかの記事

リンク

関連商品