コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

映画「一週間フレンズ。」香織と祐樹、それぞれの思いが詰まったスポット2種

884

葉月抹茶原作による実写映画「一週間フレンズ。」のWebスポットが、「香織編」「祐樹編」の2種類公開された。

「一週間フレンズ。」は友達との記憶が7日間で消えてしまう“記憶障害”を持つ藤宮香織と、彼女と友達になろうとする長谷祐樹を描いた青春グラフィティ。本日1月20日が“いちフレの日”ということを記念し、2種類の動画が解禁された。スポットは香織と祐樹、それぞれの視点で本編の映像が切り取られ、切ない2人の関係が垣間見える仕上がりだ。

映画「一週間フレンズ。」は2月18日に全国ロードショー。

実写映画「一週間フレンズ。」

2017年2月18日(土)全国ロードショー
監督:村上正典 
脚本:泉澤陽子
原作:葉月抹茶一週間フレンズ。」(ガンガンコミックスJOKER/スクウェア・エニックス刊)
出演:川口春奈山崎賢人、松尾太陽、上杉柊平、高橋春織、古畑星夏、国生さゆり、甲本雅裕、戸次重幸、伊藤沙莉、岡田圭右(ますだおかだ)、岩瀬亮ほか
配給:松竹株式会社

(c)2017 葉月抹茶/スクウェアエニックス・映画「一週間フレンズ。」製作委員会

コミックナタリーをフォロー