コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

鬼頭莫宏描くかわいい神様&朱戸アオの医療サスペンス、イブニングで2本開始

247

鬼頭莫宏「隼ちゃんもとんでます」、朱戸アオ「リウーを待ちながら」の新連載2本が、本日1月10日発売のイブニング3号(講談社)にてスタートした。

「隼ちゃんもとんでます」は、セーラー服姿の神様・隼ちゃんをめぐる物語。第1話は公園でコロッケを食べていた青年が、物欲しげな目をした隼ちゃんに遭遇したところから始まる。人間と変わらない姿をした隼ちゃんだが、彼女にはとある力が。

「ネメシスの杖」「インハンド」の朱戸による新作「リウーを待ちながら」は、富士の見える町・横走市を舞台にした医療サスペンス。2名の危篤患者が病院に担ぎ込まれ、主人公の医師・玉木が病状の共通する両者に何かを感じ取る。

なお同号ではイブニング15周年企画「15のイフ(if)ニング」の第12弾として、みずしな孝之「いとしのムーコ」のムーコが猫になったらという特別編も掲載。1月24日発売の4号では、西のトモによる新連載「遠隔ライフ」が開始する。

コミックナタリーをフォロー