コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

アニメ「鬼灯の冷徹」地獄の大鑑賞会を開催!新作OADの出演者も明らかに

1159

江口夏実原作によるアニメ「鬼灯の冷徹」新プロジェクトのビジュアルが公開された。さらにプロジェクト第2弾として、2017年3月11日に東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズにて“地獄の大鑑賞会 in 六本木”と題したイベントの開催が決定した。

イベント会場では3月23日発売の単行本24巻限定版に付属する新作OADの先行上映や、声優陣によるトークが行われる。鬼灯役の安元洋貴、閻魔大王役の長嶝高士らが登壇する予定だ。当日の会場の様子は、全国の劇場にてライブビューイングで上映される。当日は新プロジェクト第3弾の内容も明かされるとのこと。

なお新作OADには安元、長嶝に加え、桃太郎役の平川大輔、シロ役の小林由美子、柿助役の後藤ヒロキ、ルリオ役の松山鷹志、唐瓜役の柿原徹也、茄子役の青山桐子、お香役の喜多村英梨、白澤役の遊佐浩二、座敷童子・一子役の佐藤聡美、二子役の小倉唯が出演。鏑木ひろが総監督、米田和弘が監督を務め、アニメーション制作はスタジオディーンが担当する。

アニメ「鬼灯の冷徹」“地獄の大鑑賞会 in 六本木”

日程:2017年3月11日(土)
会場:TOHOシネマズ六本木ヒルズ
キャスト:安元洋貴(鬼灯役)、長嶝高士(閻魔大王役)ほか

コミックナタリーをフォロー