コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

本日創刊、別冊少年マガジン。雷句誠新連載ついに始動

講談社による新たな月刊誌、別冊少年マガジン創刊1号が本日9月9日に発売された。雑誌全体のテーマを「ファンタジー」に定めたラインナップで、今後は毎月9日に刊行されていく。

表紙と巻頭カラーを飾るのは、「金色のガッシュ!!」終了から1年半ぶりの新連載に挑む雷句誠の「どうぶつの国」。動物しか存在しない星に、人間の赤ん坊が流れ着く異世界ファンタジーを描く。雷句と真島ヒロによるファンタジーマンガ家対談の掲載、「どうぶつの国」特製ポストカードセットの全員プレゼントも実施。ポストカード応募者には、抽選で50名に雷句サイン入り複製原画が当たるダブルチャンスも用意されている。

別冊少年マガジン創刊1号は他にも、桜場コハル「そんな未来はウソである」、久米田康治原作によるヤス「じょしらく」、押見修造「惡の華」、萩尾望都がイラストを担当する最果タヒの連載詩「空が分裂する」など16作品を掲載。さらにPEACH-PITが「さよなら絶望先生」のキャラクターを描く激レアポスター収録と、超豪華なラインナップが実現した。

10月9日発売の創刊2号は久米田康治原作によるヤス「じょしらく」の表紙で、冲方丁を原作に迎えた大今良時「マルドゥック・スクランブル」、UMA改め春馬良「グリゴリ」、大峰ショウコ「スズナリ!~あやなし甚吉奇聞録~」と3本の新連載がスタートする。さらに佐藤友生小林尽らの登場も今後予定されており、別冊少年マガジンの快進撃はしばらく止まりそうにない。

別冊少年マガジン創刊1号掲載ラインナップ

雷句誠「どうぶつの国」
コンノトヒロ「ぷあぷあ?」
押見修造「惡の華」
亜桜まる「ポチ」
石沢庸介「超人学園」
岩原ケイシ原案 福原蓮士「ウィーザードリィZEO」
桜場コハル「そんな未来はウソである」
阿部洋一「バニラスパイダー」
佐藤将「嵐の伝説」
諫山創「進撃の巨人」
あわ箱「浪漫三重奏」
記伊孝「天使のトビト」
山田瑯「蓬莱ガールズ」
高本ヨネコ「恋忍」
久米田康治原作 ヤス漫画「じょしらく」
萩尾望都絵 最果タヒ詩「空が分裂する」
雷句誠×真島ヒロ「2大ファンタジー漫画家対談!!」
PEACH-PIT「特大激レアポスター」

コミックナタリーをフォロー