コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ドラマ化決定の「ホクサイと飯さえあれば」がヤンマガに登場、“グラ丼”披露

177

鈴木小波「ホクサイと飯さえあれば」の出張版が、本日11月14日発売のヤングマガジン50号(講談社)に登場した。

テレビドラマ化が発表されたばかりの「ホクサイと飯さえあれば」は、東京の下町・北千住に住む大学生のブンこと山田文子が、ぬいぐるみのホクサイとともにアイデア満載のごはんを作る自炊マンガ。ヤングマガジン サード(講談社)にて連載されている。

出張版では試験前のブンが、友達の家で夜食を調理するエピソードを展開。ホワイトソースを使った“グラ丼”のレシピが披露されている。

コミックナタリーをフォロー