コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

死んだはずの少年が目覚めたのは?「三ツ首コンドル」の石山諒新作

58

発売中の週刊少年ジャンプ45号(集英社)にて、「三ツ首コンドル」の石山諒による新連載「歪のアマルガム」がスタートした。

「歪のアマルガム」は高校生の久佐場六道を主人公に描くダークファンタジー。六道はある日、踏切内に立ち入った子供を助けようとし、電車に轢かれてしまう。命を落としたかに思えた六道だったが、事故後に怪しげな研究所で目を覚まし……。

このほか今号では沼駿「左門くんはサモナー」の連載1周年突破を記念し、キャラクター人気投票を実施。10月17日発売の次号週刊少年ジャンプ46号では、「恋のキューピッド 焼野原塵」の長谷川智広による新連載「青春兵器ナンバーワン」が始動する。

コミックナタリーをフォロー