コミックナタリー - マンガ・アニメの最新ニュースを毎日配信

囚われの姫が安眠求める、熊之股鍵次のショートコメディがサンデーで開幕

91

「ぬいぐるみクラッシュ」の熊之股鍵次による新連載「魔王城でおやすみ」が、本日5月11日発売の週刊少年サンデー24号(小学館)にて始動した。

「魔王城でおやすみ」の舞台は人と魔が交わる、とある時代。地の底より現れた魔物により、人の国の姫・スヤリスは囚われの身となってしまった。魔が住む城でどれほど苦しんでいるのだろうと、国民たちは姫の身を案じるが、当のスヤリスは「寝る以外することがない」と悩みを抱えていた。あの手この手で枕やシーツを自作するなど、よりよい安眠を求めて姫が奮闘するショートコメディだ。今号には一挙2話が掲載されている。

コミックナタリーをフォロー