コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

BANANA FISH、トーマの心臓…on BLUEで15名の作家が「はじめてのBL」語る

468

本日4月25日に発売されたon BLUE vol.22(祥伝社)では、巻頭にて「はじめてのボーイズラブ」特集が組まれている。

特集では15名の作家陣が、初めて心を揺さぶられたボーイズラブ作品をピックアップ。緒川千世雁須磨子紀伊カンナ、夏目イサクらが、それぞれ描き下ろしイラストやマンガ形式を用いながら作品を紹介している。作品のラインナップには「トーマの心臓」「BANANA FISH」「ミントな僕ら」「ぼくの地球を守って」などの少女マンガも挙げられ、BL作家ならではの視点を交えて語られた。

このほか今号では、号外on BLUE(祥伝社)に掲載されていた松本ミーコハウス「ボーイズラブ!」が連載化。次号vol.23ではカシオと売野機子の特集が展開され、ロングインタビューや対談が掲載される。また誌面初登場の緒川千世による新連載も始動する。

1話まるごと試し読みPR

コミックナタリーをフォロー