立川志らく、ガンダムを落語に!赤い半纏のシャアとアムロウの噺を公開

1007

アニメ「機動戦士ガンダム」をテーマにした落語「らすとしゅーてぃんぐ」の動画が、ガンダム情報の公式サイト「ガンダムインフォ」にて公開されている。

ガンダム落語「らすとしゅーてぃんぐ」より。

ガンダム落語「らすとしゅーてぃんぐ」より。

大きなサイズで見る(全4件)

「らすとしゅーてぃんぐ」は、立川流真打の落語家・立川志らくが「機動戦士ガンダム」の世界観を解釈し、落語の名作「大工調べ」と融合させて再構築した落語。長屋の家賃を滞納した大工のヨハロウ、 棟梁のアムロウ、穀物問屋ジオン家の旦那・赤い半纏のシャアたちが、江戸を舞台に火花を散らし合う。

この記事の画像・動画(全4件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

安彦良和のほかの記事

リンク