ジャンプの異端児・巻来功士が作家人生振り返る描き下ろし作「連載終了!」

1772

巻来功士の単行本描き下ろし作品「連載終了!」が、本日2月7日にイースト・プレスより刊行された。帯には「べしゃり暮らし」の森田まさのりがコメントを寄せている。

巻来功士「連載終了!」の帯には、森田まさのりがコメントを寄せている。

巻来功士「連載終了!」の帯には、森田まさのりがコメントを寄せている。

大きなサイズで見る(全5件)

「連載終了!」は「ゴッドサイダー」「メタルK」などを連載し、週刊少年ジャンプ(集英社)で異彩を放っていた巻来の作家人生を振り返る実録マンガ。同じ大学に通う北条司にライバル心を燃やしたデビュー前のエピソードから始まり、原哲夫のアシスタントを務め、荒木飛呂彦と比べられ、担当編集者は連載中にどんどん変わっていく。そんな巻来が、孤独を背負いながらマンガに打ち込む姿を描く。

巻末には巻来と、ジャンプ時代の担当編集者であり現コアミックス代表の堀江信彦による対談も収録。「漫画家と編集者の、理想的な関係とは」という題で、マンガ家に必要な才能や面白い作品の条件について語り合っている。

この記事の画像(全5件)

巻来功士のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 巻来功士 / 森田まさのり の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。