手塚治虫「ぼくの孫悟空」原作の舞台「GOKU」主演は金爆の喜矢武豊

132

手塚治虫「ぼくの孫悟空」を原作とした舞台「GOKU」(Uはサーカムフレックス付きが正式表記)が、2016年2月16日より28日まで東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて上演される。

「GOKU」ロゴ

「GOKU」ロゴ

大きなサイズで見る

主役の孫悟空を演じるのは、今年「ふしぎ遊戯」にて初舞台・初主演を飾ったゴールデンボンバーの喜矢武豊。このほか月船さららみのすけ土屋裕一佐々木喜英塩田康平佐伯大地、真田怜臣、大沢逸美西岡徳馬らの出演も発表されている。脚本・演出を務めるのは「ライブ・スペクタクル『NARUTO-ナルト-』」の児玉明子。

「ぼくの孫悟空」は手塚が「西遊記」を題材にマンガ化した作品。舞台「GOKU」のチケット販売は、2016年2月6日10時にスタートする。

関連記事

手塚治虫のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 手塚治虫 / ゴールデンボンバー / みのすけ / 月船さらら / 土屋裕一 / 佐々木喜英 / 塩田康平 / 佐伯大地 / 大沢逸美 / 西岡徳馬 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。