コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

荒木飛呂彦×森山未來の舞台「死刑執行中脱獄進行中」WOWOWで3月に放送

1416

荒木飛呂彦原作による舞台「死刑執行中脱獄進行中」が、2016年3月にWOWOWでオンエアされることが決定した。

原作「死刑執行中脱獄進行中」は、殺人罪で死刑判決を受けた男が、監獄からの脱獄を試みるサスペンス短編。舞台版では同短編をベースに、同じく荒木による読み切り「ドルチ ~ダイ・ハード・ザ・キャット~」の要素を織り交ぜたストーリーが展開された。森山未來が主演、構成・演出・振付を冨士山アネット代表の長谷川寧が務め、初音映莉子も出演。全国6都市にて上演されてきたが、本日12月23日、大阪の梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて千秋楽を迎える。

WOWOWでは2015年11月26日に東京・銀河劇場にて行われた公演の様子が放映される。放送日の詳細は続報を待とう。

舞台「死刑執行中脱獄進行中」

原作:荒木飛呂彦(短編集「死刑執行中脱獄進行中」集英社)
構成・演出・振付:長谷川寧(冨士山アネット)
出演:森山未來初音映莉子、いいむろなおき、江戸川萬時、大宮大奨、笹本龍史、宮河愛一郎、森川弘和
演奏:蔡忠浩、吉田省念、田中佑司

コミックナタリーをフォロー