コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

久米田康治が小説の装画担当、櫻井孝宏が主人公を演じる発売記念PVも

1312

久米田康治が、12月15日刊行の阿賀直己による小説「骨董靴工房アッシェンプッテルの来客簿」の装画を手がける。

「骨董靴工房アッシェンプッテルの来客簿」は、神出鬼没で自由奔放な店主・王子と無愛想な靴職人・四辻が働く謎めいた靴屋を舞台に、靴と人が織りなす不思議な出来事を綴る物語。久米田は「僕はよく他人に足元を見られるので、靴には気をつけています」とコメントを発表した。

また12月下旬には、声優の櫻井孝宏が王子の声を演じる発売記念PVを披露。さらに短編の書き下ろしWeb小説2編も、2016年2月から3月にかけて期間限定で公開される。

コミックナタリーをフォロー