コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

モリタイシ×横幕智裕、“画像診断”で医療を支えるエキスパート描く新連載

431

本日10月21日に発売されたグランドジャンプ22号(集英社)にて、「Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁」の横幕智裕が原作を、「今日のあすかショー」のモリタイシが作画を手がける新連載「ラジエーションハウス」がスタートした。

「ラジエーションハウス」は、レントゲンやCTで病変を写し出す診療放射線技師と、画像を読影し病気を診断する放射線科医、“画像診断”によって現代医療を支える人々を描く医療ミステリー。人の気持ちを読み取るのが苦手な診療放射線技師の青年・五十嵐唯織が、とある病院に中途採用されたことから物語は動き出す。

11月4日発売の次号グランドジャンプ23号では、貴家悠原作による橘賢一「テラフォーマーズ」に登場するアシモフを主人公に描く、Boichiの新連載「テラフォーマーズ外伝 アシモフ」が始動。「テラフォーマーズ」のノベライズを手がける藤原健市も、ストーリー協力として参加する。

コミックナタリーをフォロー