森泉岳土が村上春樹の短編「螢」を描く、村上作品のマンガ化は国内初

161

村上春樹原作による森泉岳土の新作マンガ「螢」が、本日10月7日発売の文芸誌・文藝2015年冬季号(河出書房新社)に掲載されている。

文藝2015年冬季号

文藝2015年冬季号

大きなサイズで見る(全1件)

「螢」は中央公論1983年1月号(中央公論新社)にて発表された村上春樹の初期短編で、「ノルウェイの森」の下敷きとなった作品。かねてから村上作品を愛読していた森泉はマンガ化を熱望しており、その念願が叶った。村上作品がコミカライズされるのは、国内ではこれが初めてのこと。

リンク