アニメ「サザエさん」46年フネ役を務めた麻生美代子が交代、10月より

1784

長谷川町子原作によるTVアニメ「サザエさん」に登場する磯野フネ役の声優が、麻生美代子から寺内よりえに交代する。麻生は放送開始より46年間フネ役を務めてきた。

「ありがとう45周年!みんなのサザエさん展」メインビジュアル。

「ありがとう45周年!みんなのサザエさん展」メインビジュアル。

大きなサイズで見る(全2件)

今回の交代は、1926年生まれの麻生の年齢を鑑みてのもの。麻生演じるフネが登場するのは9月20日と9月27日の放送を残すのみで、TVアニメ「サザエさん」が47年目に突入する10月4日の放送回より寺内にバトンタッチする。これまで声優や女優として活躍してきた寺内は「国民の皆さまに愛され、46年の歴史あるこの番組の2代目フネとして、麻生美代子さんの築かれた日本の母の姿を大切に受け継いでいけたら! と身のひきしまる思いでいっぱいです」と大役への意気込みを語った。

なお本日9月18日から「ありがとう45周年!みんなのサザエさん展」の巡回展が、松坂屋上野店にて開催される。磯野家のお茶の間が再現された「磯野家へようこそ!」コーナーでは麻生演じるフネと、波平らのかけあい芝居が楽しめるほか、46年前に放送されたアニメ第1回目の映像が上映されている。

寺内よりえコメント

このたび、「サザエさん」の磯野フネ役を受け継ぐこととなり、真摯(しんし)な気持ちで受けとめております。国民の皆さまに愛され、46年の歴史あるこの番組の2代目フネとして、麻生美代子さんの築かれた日本の母の姿を大切に受け継いでいけたら! と身のひきしまる思いでいっぱいです。スタッフ・出演者の皆さんと共に、今後も皆さまに愛していただける様、精一杯努めさせていただきます。新米フネが、しっかりと出帆していけます様に、どうかあたたかく見守って下さい。よろしくお願い致します
劇団昴 寺内よりえ

野崎理プロデューサーコメント

放送開始から丸46年ずっとフネさんを演じ、日本の古き良きお母さん像を作ってくださった麻生さんに深く御礼申し上げます。本当にありがとうございました。そして、そんな麻生さんからバトンタッチをする寺内さんには、フレッシュな気持ちで全く新たなフネさんを演じていただければと思っています。オーディションにオーディションを重ねた結果、声の質やお芝居を拝見して、新たな「日本のお母さん」を演じてもらえるのは寺内さんがぴったりだと思い、2代目フネさんをお願いすることになりました

この記事の画像(全2件)

ありがとう45周年!みんなのサザエさん展

会期:2015年9月18日(金)~29日(火)
会場:松坂屋上野店

全文を表示

長谷川町子のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 長谷川町子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。