コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

4社がこぞって刊行!驚異の新人、河内遙フェア開催

太田出版、小池書院、集英社、祥伝社の4社から河内遙の単行本4冊が連続刊行されることを記念して、全国の書店にて4社合同のフェアが開催される。

5月14日に太田出版から発売される初単行本「ケーキを買いに」は、マンガ・エロティクス・エフ(太田出版)にて連載された作品で、ケーキ屋に訪れる客たちをオムニバス形式で描いた物語。同じく14日に小池書院から発売となる「河内遙時代短編集 チルヒ」は、打って変わって時代物。移ろう季節と人々を叙情的に描いた短編集となっている。

続いて5月19日に集英社から発売される「ラブメイク」は、コスメ業界に生きるOLの奮闘記。コーラス(集英社)にて化粧品メーカー・ドクターシーラボの全面協力のもと連載されており、業界の裏話も満載だ。そしてラスト、6月8日に祥伝社から発売となる「へび苺の缶詰」は、過去の作品から最新作まで短編5作をまとめた短編集で、デビュー初期からの変遷が楽しめそう。

それぞれの単行本には4社合同の帯が付き、店頭には各単行本に登場するキャラクターが集合した、河内描き下ろしのポップが飾られる予定。わずか1カ月の間に4冊連続刊行という偉業を成し遂げる驚異の新人、河内遙に注目だ。

コミックナタリーをフォロー