コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

pixiv閲覧67万超の「来世は他人がいい」吉乃と翔真の番外編、ゼロサムに

559

新鋭・小西明日翔による読み切り「二人は底辺」が、発売中の月刊コミックZERO-SUM9月号(一迅社)に掲載されている。

「二人は底辺」は小西が鉄男名義でpixivに発表した、極道の世界で生きる高校生男女の物語「来世は他人がいい」の番外編。「二人は底辺」では同作のヒロイン・吉乃が13歳のとき、彼女の祖父に引き取られてきた少年・翔真と出会ったエピソードが43ページにわたり描かれている。

コミックナタリーをフォロー