コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ライオリ作品の男性キャラが癒し系やチョイ悪に、イラスト企画で大変身

32

本日6月11日発売のまんがライフオリジナル7月号(竹書房)では、特別企画「ライオリ▼コレクション」の第2弾を実施。各マンガの男性キャラが、普段とは違う表情を見せる大変身スペシャルを展開している。

この「もうひとつの彼の顔…大変身SP」では、作品ごとに異なるテーマを設定。おーはしるい「ばつ×いち」では「癒し」をテーマにイケメンへと変身した浅井、深谷かほる「エデンの東北」では「チョイ悪」のお題で描かれたお父さんが披露されている。そのほか同企画には大井昌和「ちぃちゃんのおしながき」、神仙寺瑛「動物のおしゃべり▼」、東屋めめ「リコーダーとランドセル」、宮成樂「晴れのちシンデレラ」、黒田いずま「美術館のなかのひとたち」、安西理晃「幼なじみリレイション」、伊藤黒介「ベルとふたりで」が企画に参加した。

※文中の▼はハートマーク。

コミックナタリーをフォロー