コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「バクマン。」特報に最高&秋人のマンガ執筆シーン、CG使ったアクションも

1120

映画「バクマン。」のビジュアル。 (c)2015 映画「バクマン。」製作委員会

映画「バクマン。」のビジュアル。 (c)2015 映画「バクマン。」製作委員会

大場つぐみ小畑健原作による実写映画「バクマン。」の特報映像が公開された。

約30秒の特報では佐藤健扮する真城最高と、神木隆之介扮する高木秋人によるマンガ制作の場面がお披露目に。執筆シーンにはCGを駆使した2人のアクションも盛り込まれている。特報のナレーションは「ONE PIECE」のルフィ役や「ドラゴンボール」のクリリン役、「とっても!ラッキーマン」のラッキーマン役など、ジャンプアニメにも縁の深い声優の田中真弓が務めた。

映画「バクマン。」は10月3日よりロードショー。なお特報映像は5月23日から全国の劇場にて上映される。

コミックナタリーをフォロー