コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

ぢたま(某)の家族4コマがコミックガムに登場。高槻ナギー、Boichiも新連載

77

発売中のコミックガム6月号(ワニブックス)では、WEBマンガサイトのコミックダンガンにて連載されていたぢたま(某)の家族4コマ「父ちゃんはいつも仕事場」の掲載がスタート。また「エウリアン桃子」の高槻ナギーと「サンケンロック」のBoichiが連載を始動させている。

「父ちゃんはいつも仕事場」はちょっとだらしないマンガ家の父、その嫁、2人の娘という家族の日常を題材とした4コマ。同じく2児の父であるぢたま曰く「一応フィクション」であるという、立場の弱い父と強い母娘の日々が描かれる。単行本1巻も刊行されたばかりなので、ファンは要チェック。

高槻ナギーの「はちびっと彼女」は、ドット絵だらけなRPGの世界に入り込んでしまった主人公を4コマ形式で描くコメディ。またBoichiの「Boichiの漫画の描き方研究所」は“欲望”をキーワードに、実践的なマンガの描き方を解説していく。

そのほか今号のコミックガムには「ラブやん」などで知られる田丸浩史が、若い女性のことばかり考えている地蔵たちを描く読み切りシリーズ「コス地蔵」の最新作を発表。また永緒ウカ「幻想のヴェルトール」は最終回を迎えた。

コミックナタリーをフォロー