粟岳高弘「いないときに来る列車」同人作品を中心に描き下ろしも収録

97

粟岳高弘の作品集「いないときに来る列車」が、本日4月13日に駒草出版より刊行された。

粟岳高弘の作品集「いないときに来る列車」。

粟岳高弘の作品集「いないときに来る列車」。

大きなサイズで見る

表題作「いないときに来る列車」は核戦争の影響により人口が5000人を切った世界で、サイボーグの中年男性2人と暮らす少女を描いたSF。そのほか同人誌で発表されたものを中心に、月刊コミック@バンチ(新潮社)に掲載された「中内田ヘゲモス」、描き下ろし作品「彼等」など計12本の短編が単行本に収められている。

「いないときに来る列車」収録作品

いないときに来る列車
斥力構体
杉登試験場
ボックスカルバートゲート
圏外転換領域
田中さんの温室
水中店員
複製校舎
廃屋と人魚
祖父の家
中内田ヘゲモス
彼等

粟岳高弘のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 粟岳高弘 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。