コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

猪熊しのぶがコミックヘヴンで新連載、初体験描くオムニバスラブコメ

113

本日4月9日に発売されたコミックヘヴンVol.17(日本文芸社)にて、猪熊しのぶの新連載「初めてのあの日、ぼくらは」がスタートした。

「初めてのあの日、ぼくらは」は、想い人との初体験を描くオムニバスラブコメ。第1話では高校入学を間近に控えた、児童養護施設に暮らす少年少女の一幕が綴られる。

このほか、こよかよしの「魔法少女なら1105号室にいます。」、七竈アンノ「おいちぃってゆってよ。」が今号で完結。6月9日発売の次号Vol.18にて、「春の包帯少女」で知られる佐藤ミトの新連載が始動することも告知された。

コミックナタリーをフォロー