篠房六郎のファンタジー連載、アフタで始動!皆川亮二の「寄生獣」も

229

本日3月25日に発売された月刊アフタヌーン5月号(講談社)にて、「百舌谷さん逆上する」で知られる篠房六郎の新連載「葬送のリミット」がスタートした。

篠房六郎「葬送のリミット」より。

篠房六郎「葬送のリミット」より。

大きなサイズで見る(全4件)

「葬送のリミット」は枝闘士(ブランチャー)と呼ばれる戦士たちがいる世界を舞台に、枝闘士を引退したバドラックが、とある囚人脱走事件に巻き込まれるところから物語が始まるバトルファンタジー。彼が助けた鬼族の少女・リミットの持つ力が、バドラックの運命を左右していくことになる。

また今号では、さまざまな作家が「寄生獣」を描くシリーズ「ネオ寄生獣」第6弾として、皆川亮二の「パーフェクト・ソルジャー」が掲載されている。皆川が同誌に執筆するのは今回が初めて。

次号月刊アフタヌーン6月号は4月25日発売。五十嵐大介の新連載「DESIGNS(ディザインズ)」がスタートする。

この記事の画像(全4件)

篠房六郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのコミックナタリー編集部が作成・配信しています。 篠房六郎 / 皆川亮二 / 五十嵐大介 の最新情報はリンク先をご覧ください。

コミックナタリーでは国内のマンガ・アニメに関する最新ニュースを毎日更新!毎日発売される単行本のリストや新刊情報、売上ランキング、マンガ家・声優・アニメ監督の話題まで、幅広い情報をお届けします。