コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「透明人間の恋」の安藤ゆき、虚弱体質の女子描く短編など収めた読切集

142

安藤ゆきの新作読み切り集「昏倒少女」が、本日2月25日に発売された。

2013年に刊行された短編集「透明人間の恋」が、「このマンガがすごい!2014」オンナ編の17位にランクインするなど注目を集めた安藤。「昏倒少女」には虚弱体質で保健室の常連となっている女子高生の恋を描く表題作をはじめ、自殺願望のある少女を主人公に据えた「パーティー」など、別冊マーガレットや同誌の増刊・bianca(ともに集英社)などで発表された計5編が収められた。

別冊マーガレットの公式サイトでは、表題作を試し読み用に公開中。なお安藤は3月13日発売の別冊マーガレット4月号より、新連載「町田くんの世界」をスタートさせる。

「昏倒少女」収録作品

「ホットアイスチューン」
「昏倒少女」
「溢れる」
「炎のゆくえ」
「パーティー」

コミックナタリーをフォロー